2006年03月08日

留守番電話でおやすみを

68cff037.jpg「わたせせいぞう」のハートカクテルの中に「留守番電話でおやすみを」と言う短編の漫画がある。カレとカノジョが、仕事でなかなか会うことができず会話は電話だけ…そんな時にお互い留守番電話にメッセージを入れる。海の近くの電話ボックスから波の音を入れたり…なんかぐっとくるものがあるんですよ。
今と違って携帯もパソコンもない時…でも温かい気持ちが伝わるような感じがします。
どんどん便利になる世の中、電話や手紙…忘れないようにしたいですね。
この貝殻、先週の日曜日に拾ったものです。なかなか綺麗な貝殻でしょ!柏崎の海もまだまだ綺麗です。

この記事へのコメント
ぃっも朝一からコメント入れててスィマセン(^_^;)

高校時代に恋人と決まった時間に、家の電話で話してたのを思ぃ出します★

声は見ぇなぃパヮーをもらえますょね(*'-'*)

なんだかァタシも胸がキュッと切なくなりました(>ω<)
Posted by ぁみ at 2006年03月09日 05:37
ぁみさん
おはようございます!
朝一だろうが、昼一だろうが、夜だろうがコメントはうれしいです。
ありがとうございます。
私も高校生の頃は、同じように電話してました。母親に
「長電話するな〜〜〜」って言われてましたよ。ゆっくり話したい時は、駅の公衆電話に10円玉をいっぱい持って行ったものです。
今は、携帯と言う便利でいつでもどこでも連絡とれますが、携帯のなかった頃はそうはいきませんでしたからね。
どんどん便利になって行きますが、人を想う気持ちは変わらずにいたいですね。これからもよろしくです!
Posted by chinmi at 2006年03月09日 09:05