2015年06月30日

夏の準備

DSC_3909DSC_3912

浜茶屋の建設が行われています。
毎年のことですが、大変な作業です。子供の頃は、下の道路もなくすぐ砂浜だったのですよ。海まで長く感じて…裸足で歩くため火傷するかのような熱さだった。
海に入ると小魚が泳いでいて、砂の中にはハマグリが暮らしてたのですよ。いろんな思い出がある東の輪海岸です。ここから番神に行ったり、小さなトンネルを通り鯨波へ行ったり。いろいろ楽しめたのですよ。海岸が繋がっているって良いことですよね。しかし、海岸道路ができ、マリーナもできたので今はそれぞれの海岸に行かなくてはダメになったのですよ。番神は行けますが。
懐かしく思います...

この記事へのトラックバックURL