2021年04月07日

今日の柏崎

IMG_1316IMG_1317

おはようございます。
今日の柏崎は晴れ晴れのちくもりの予報

今朝、ユーチューブを観ていると平屋の住宅紹介みたいなものがあった。建築費は2億。観ても観なくても良いのですが、観てみましたよ。
建築会社が撮影しアップしているのかと思いきや、持ち主の奥様かな?撮られて字幕での説明動画。玄関からスタートするのですが、玄関入ると10帖の広さ。コンセプトは生活感のない家なんだとか。確かに玄関から生活感が全くなく、隅っこにはポツンと靴べらが置いてあるだけだった。これは楽天で購入、2000円くらいだったかなと何故かアピールする。そんな場面が何度も出てくる。
家は確かにシンプルでお洒落な感じだけど、今現在のことだけを考えて建設されたと言う印象があった。生活感を無くするために電化製品も見えなくする。キッチンのレンジフードは、使用する時に電動で下から出てくるタイプだった。これで料理ができるのかなって思うようなキッチン。最新のものは便利になっているのですが、これが10年後になると困ることもあるのです。経験から^^;
住宅だけでなく庭もすごい。中国から運んできた石を使用した庭には、人工芝のところもあれば本物の芝のところもある。夜の照明も石貼りのところにも何箇所かあり、夜の雰囲気はいいのですよって説明されていた。
家を建てる時って、その時のことしか考えないものです。考えるとすれば子供が大きくなった時に子供部屋にできるとかそんなことだけ。最新の設備や電化製品に合わせて決めてしまうのです。長く暮らす場合は、シンプルな間取りで水回りにはお金をかけないこと。洗面、トイレ、キッチン、風呂...必ず交換しなくてはならない時がきます。最新のものでなく、後々交換することを考えて器具類は選んだ方がよいと思います。建築士と言うのは自分の我があるため、勧めるものもそれなりのものを選んできます。新築の住宅を見学するよりも、建設中の現場を見学、完成してから見学、そして同じ建築会社が建てた家で10年以上暮らしている家を見学された方が一番わかりやすいのではないかと動画を観て感じました。お金をかけるのもいいけど、安心して暮らせる家が一番ですよね。

今日も笑顔で元気よく過ごしましょう